ナビ open LIFE DESIGN Village
資料請求
showcase
01

Showcase04:緑豊かな「季美の森」に調和する家

  • showcase
  • 2016.04.14

【施工事例データ】

施主イニシャル S様

家族構成    子夫婦+子3人

延べ床面積   188.44㎡

敷地面積    365.58㎡

工法・構造   木造新在来工法

竣工年月    2015年9月

価格帯     4500万

施工      SUDOホーム

 

周辺の環境に違和感なく溶け込むよう、背の低い平屋として設計。

敷地の高低差を利用し、低い部分を空中に浮かすようなデザインにすることで、

奥にある森が見えるようにしています。

 

02

ウッドデッキで仕上げた中庭は、リビングの延長や青空ダイニングとしても楽しめます。

 

03

「大きめの平屋でも家の中心部まで明るく、風通しよく過ごしたい」。

そんな思いからできたのが、写真左手の中庭。

これにより、リビングはもちろん、洗面や階段ホール、

北側のプレイルームなどにも自然光が行き届きます。

春や秋は南側の窓と併せて開け放てば、風が気持ちよく通る空間です。

 

04

景観を活かすため、LDKには構造上可能な限りの大開口を設けました。

これなら、四季折々で表情を変える森を堪能できます。

コンクリートの基礎に温水パイプを埋設して家全体を温める蓄熱全館暖房や、

高断熱・高気密の構造のおかげで室内はとても暖か。

窓も断熱性に優れたトリプルガラスサッシを採用しています

 

05

風景が絵画のように見えるよう、 子ども部屋には高さの異なる大小の窓が設けました。

床は無垢材で壁は漆喰仕上げ。 ベッドも無垢材で、部屋の雰囲気に合わせてしつらえました。

 

06

リビングに隣接するスタディコーナー。デスクや棚を造作して整理整頓のしやすい環境に。

 

07

家族が多くてもゆったり使えるように工夫された洗面脱衣室。 収納もたっぷり設けています。

 

ありきたりの設計ではなく、自然素材を生かした美しいデザインで、

自分の暮らし方にあったオンリーワンの家づくりを。

そんな思いで、一邸一邸、個性的でな住まいを創り上げています。

大量生産の既製品を使わず、手仕事や自然素材を大切にしながら、

建材には無垢材や漆喰、珪藻土クロスなどを採用。

建具や階段などはオリジナルで、収納や飾り棚などは要望や間取りに合わせて、

ハンドメイドで仕上げています。

北海道を拠点に頑丈で快適な住まいを供給してきた私たちだからこそ、

高気密・高断熱や基礎断熱など、基本性能の高さに裏打ちされた

自由なプランニングを行っています。

この記事をシェアする

記事一覧を見る
pagetop pagetop